簡単わらびのアク抜き【重曹でエメラルドグリーンで程よい柔らかさ】

  • URLをコピーしました!
ハイキング好きのやまし

わらびのアク抜きは簡単です。
食用の重曹があればでできます。

目次

簡単わらびのアク抜き

お湯を沸騰させて重曹入れて、わらびをつけて、一晩置くだけです。

わらびをいただけるときは、積極的にいただきましょう。

アク抜きは簡単です。

材料【簡単わらびのアク抜き】

  • わらび
  • 重曹

やり方【簡単わらびのアク抜き】

STEP
わらびが浸るくらいの鍋を用意する

わらびが空気に触れないで、全部浸るくらいに鍋を用意します。

フライパンに入るなら、フライパンが便利ですよ。長いまま入れられます。

お皿とかを重石にして、わらびがお湯から顔を出さないように抑えられます。

STEP
わらびをつけるお湯を沸かす

わらびを入れて、全部浸るくらい、溢れないくらいのお水を入れて、沸騰させます。

何リットル入れたか測っておきます。

STEP
わらびはゴミや細かな毛があるので、ザッと洗って根本を切っておく

たくさんあるときには、長さがだいたい同じで扱いやすい量(一掴みくらい)の根元を輪ゴムで止めておくと、料理に使うときに楽です。

STEP
1ℓあたり5gの重曹を入れる

お湯が沸騰したら、重曹を入れます。

入れた途端、炭酸の泡が沸きますが、すぐにおさまります。

再沸騰を確認して、火を止めます。

何リットルかわからなくなったときは、わらびの根元を切って切り口が濡れているうちに、重曹につけて、付いてきた分だけの重曹を使う手もあります。

とっても多い重曹だとわらびが溶けてしまいますが、厳密に量らなくても大丈夫ですよ。

STEP
熱いうちにわらびを入れる

わらびが綺麗なエメラルドグリーンに変わります。

わらびの全部がお湯に浸かるようにします。
皿や重石、ラップなどで空気を抜いたりして、空気に触れないようにします。空気に触れると、アクが抜けず、わらびの色も黒くなってしまいます。

STEP
一晩そのまま

お湯がすっかり冷めるまでそのまま放置します。

1日に一回は水を取り替えて、冷蔵庫に保管すれば1週間くらい持ちます。

冷蔵庫に入り切らないときは、水をこまめに取り替えて、冷たい水に晒しておけば、そのうち冷蔵庫に入る量に減ります。

まとめー簡単わらびのアク抜き

お湯を沸騰させて重曹入れて(1ℓあたり小さじ1くらい5g)、お湯にわらびをつけて、一晩置くだけです。

1日に2回くらい水を取り替えて、冷蔵庫に入れておけば、1週間くらい持ちます。

旬の自然の恵みは美味しいですよね。

生姜醤油、胡麻油を垂らしてナムル、わらびご飯とわらび叩き…

さぁ、どうやって食べましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる