コガラとハシブトガラの見分け方

目次

コガラとハシブトガラの見分け方

コガラ
コガラハシブトガラ
頭頂部の光沢褐色帯びた黒で光沢なし濃い黒で光沢あり
嘴(くちばし)の太さそんなに太くなく合わせが白く見えない上下とも膨らんでしっかりしている合わせが白い
羽を畳んだ時の風切りのところの色白 はっきり白ではない
足の太さ細い太い
尻尾の先丸い 四角い
ハシブトガラ
https://noah.ees.hokudai.ac.jp/envmi/koizumilab/labs-blog/苫小牧のカラ類%E3%80%80~ハシブトガラ~/

ハシブトガラは北海道にしか生息していないので、本州で悩む必要はない。本州はコガラ。

鳴き声が違います【コガラとハシブトガラの見分け方】

観察している時に、鳴いてくれたら見分けられるかもしれません。

まとめーコゲラとハシブトガラの違い

では、実際の写真です。この子たちはどっちでしょう?

んーーー。正直言って、私には判別できませんが、おそらく、ハシブトガラではないかと思うのですけど…雰囲気。

北海道だけの贅沢な悩みとして、毎年悩みたいと思います。

「私にはまだ判別ができない」というのが結論です。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる